直感で人生をよりよい方向へ動かす 単行本

¥ 1,404

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料510円が掛かります。

魂は、つねにメッセージを送ってくれています。
それをとらえるのが「直感」です。

メッセージが聞こえないのは、「送られてきていないから」ではなく、「とらえることができていない」から。
それを、とらえられるようにするのが、「直感をみがく」ということなのです。

そして、魂も直感も『絶対的に自分の味方』です。
つまり、魂もそれをとらえる直感も、つねに自分の人生をよりよい方向へ動かそうとしてくれています。
たとえば、ふりかかる「困難」に対しては自分を守るために働きます。
誰にでも備わっている直感とは、いってみれば、自分のすべてを守ってくれる本能的なバリア機能なのです。

本書では、とくに困難というものに焦点をあて、「直感をみがいて自分を守る方法」をお伝えいたします。
しかし、だからといって、あらゆる困難を避けられるようになるわけではありません。

大切なのは、いかに困難に込められたメッセージをとらえるか、ということなのです。
すべての出来事には、魂が込めた「意味」があります。
その魂のメッセージを直感で感じ取ること、そして魂が込めた意味を正確にとらえる生き方をすることこそが、
本当に自分を守り、幸せへと導いてくれるのです。

苦しみや悲しみは最低限に、幸せや喜びは無限大に!
本書を、ぜひ、人生をよりよい方向へ動かすために役立ててください。


上地一美 (著)
単行本: 191ページ
出版社: 学研プラス
発売日: 2016/9/20

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する